にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

ビッグオーダー/1話感想 すごく妄想がはかどりそうな能力だ…

      2016/04/28

01_
原作は月刊少年エースにて連載中です。作者のえすのサカエさんといえば『未来日記』が有名ですね。未来日記も面白かったので今回も期待できそうです。

1
2話感想

sponsored link


世界を滅ぼしかけてしまった主人公

過去に過ちを犯したことがあっても、ここまでの規模なのはなかなか珍しいと思いますw

舞台は日本の九州地区、天草市。

この世界は10年前、原因不明の「大破壊」という災害により一度、世界が滅亡寸前になってしまいました。その大破壊が起こったのと同時期に「オーダー」と呼ばれる特殊な力を持った人間が現れ始めます。

02
主人公・星宮エイジは、実はその大破壊を引き起こしたオーダーであり、自身が世界の滅亡を願ったためこうなってしまったようです。そのため、能力と正体を隠しながら生活しています。

03
妹の瀬奈ちゃん。かわいい。
どうやら半年しか余命が残されていないようで、エイジも本人には言わず黙っているつもりのようです。

部屋に帰ると謎の少女が。

04
この少女はDAISY(デイジー)と呼ばれ、対象の願いを元に、ひとつだけ能力を与える(オーダーにする)存在です。かわいい。DAISYによると、エイジは記憶違いをしていて、10年前に願ったのは世界の滅亡ではないとのこと。展開速いよw

05
転校生の紅 鈴(くれない りん)ちゃんが登場します。かわいい。主人公も学校が楽しみになると上機嫌。部屋に帰るところで鈴ちゃんに話しかけられます。

上の階に越してきたものの鍵が壊れてしまったので、鍵屋を読んでほしいとのこと。
しかし、鍵屋を呼ぼうと部屋に入ろうとした瞬間、鈴ちゃんにスタンガンで気絶させられてしまいます。

06
気がついたエイジは拘束されていました。鈴ちゃんの両親は10年前の大災害でなくなってしまい、そのことをエイジに伝えてから殺したかった、と話し、エイジを殺そうとします。いい顔してますw

とっさにエイジが手を前に出すとなぜか鈴ちゃんが振りかぶっていた刀がなぜか鈴ちゃんのお腹に。エイジは驚き、そのまま逃走します。

0708
エイジは怪我の治療と瀬奈ちゃんのお見舞いのために病院へ向かいますが、病院には誰もおらず、その代わり、先ほど大怪我を負ったはずの鈴ちゃんが。

09
瀬奈ちゃんを刺し、早く来ないとこの子は死ぬ、とエレベーターで上階に行ってしまう鈴ちゃん。なんてことを…

エイジは瀬奈ちゃんを傷つけられたことで我を忘れ、特殊部隊らしき人達を看板で気絶させ地下駐車場に逃げてきます。舞台の人達銃持ってたと思うんですけど無能すぎじゃないですかね…?

ここでDAISYによる鈴ちゃんの解説。
鈴ちゃんは大災害のとき瀕死の火傷を負ってしまい、その傷からの再生を願いにオーダーになりました。そのため不死の存在になったようです。

10
鈴ちゃんの後ろに骸骨のスタンドのようなものが立ってます。同クールにやってるせいもあり、どうしてもジョジョが頭に浮かんできてしまいますねw

エイジは瀬奈ちゃんを救うため戦うことを決意します。そんなエイジのため能力の範囲を1/10000にしてあげるDAISY。そして、お前の願いを思い出せ、と言います。
「俺は…俺は…!」

ダークヒーローである主人公

11
鈴ちゃんの元へ向かうエイジ。
エイジは子供の頃、「ダイアクジャー」というテレビ番組が好きでした。ダイアクジャーは世界を支配することで、平和を実現しようとしていました。そのため、エイジは10年前「世界を支配したい」と願ったことを思い出しました。

1213
これはバットマンやFate/Zeroの衛宮切嗣やみたいな考えですね。エイジの場合、世界に対して悪になることが世界のための行動になる。果たしてそれが正しいは分かりませんが、この優しさと相手を支配する能力の非道さのギャップがエイジの魅力なのかなーと思いました。

14
エイジの能力は自分の歩いた跡を領土にし、その領土内の人、物問わず物理法則すら凌駕して支配する「バインド・ドミネイター」
能力強すぎィ!1/10000の範囲でもこれとかやばいな…

15
その能力で銃弾をはじき、鈴ちゃんをワイヤーのようなもので拘束する暴れっぷり。最後にはエイジを狙う組織について聞き出すため鈴ちゃんを支配するところ、鈴ちゃんの喘ぎ声を聞きながら第一話終了。なんだこの終わり方wていうか見せろ!!!

感想

01
全体で見ると普通に面白かったのですが、なんというか演出がちょっとシュール?ダサい?感じで別の意味でも面白かったです。

能力系なのに主人公の能力めちゃくちゃ強いですがどうなるんでしょうか?俺TUEEE系かそれとも相手もめちゃくちゃ強いのか…。能力のスタンドみたいなやつのデザインが個人的に気に入っていて、まだ2つしかでてないですがすごく期待できます!

展開がめちゃくちゃ速いのもよかったです。疑問点がでたら次のシーンでもう解決!みたいな。ポンポン話が進むので見ていて爽快です。2話以降も期待大です!

それではここまで読んでいただきありがとうございました。

(nekai)

2話感想

 - アニメ感想

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

だがしかし/3話感想 なんだこの心理戦…!あなどりがたし、意外な遠藤豆のキャラ立ち感

だがしかしも3話に入りましたが、OPとEDが完成していましたね! オシャレで可愛 …

天鏡のアルデラミン/9話感想 英雄は墓の下にいる――戦争では良い人が真っ先に死んでいく。そして勇者は絆に生き、戦士は孤高に生きる。

激しさを増していく北域動乱。仲間の命と妹弟子の命、結果的にその二つを天秤にかけ、 …

双星の陰陽師/1話感想 親方ー!空から陰陽師が!ジャンプSQ発の異能バトルアクション

2016年春、テレビ東京の夕方アニメ枠は大幅に改編されました。 そんな中、改編の …

三者三葉/11話感想 バレンタインは普段の感謝や気持ちを伝える日。葉子様は誰にチョコをあげるのかな?

TVアニメ『三者三葉』のLINEスタンプがリリースされました!!!あの名言もスタ …

くまみこ/5話感想 ナツは文字も空気も読める熊。ひーこ萌え!

しまむら回がまだ続いていた。ド田舎でおしゃれしていると目立っちゃうんですよね。ご …

斉木楠雄のΨ難/9話感想 新キャラが続々登場。衝撃の真実に君の心は耐えられるかな!?

今回は新キャラがたくさん登場です! 海藤、燃堂、心美のキャラ特集で紹介したお話が …

天鏡のアルデラミン/13話感想(終)炎の対決ジャンとイクタ、武力と智略が入り混じる大舌戦!勝つのはどっち!? そしてシャミーユ姫の国を滅ぼす大計画発動!

ジャンの奇襲によってついに火線防御陣を破られた帝国軍。果たしてこの窮地をイクタは …

落第騎士の英雄譚/6話感想 小林ゆうのボクキャラこそばゆい!ステラが彼女、珠雫が妹、絢瀬が同胞で、蔵人がDQNで

小林ゆうさんと言えば、銀魂の猿飛あやめが有名ですが、もう一人印象に残っていたキャ …

双星の陰陽師/5話感想 新たな展開の胎動? 続々と新キャラ登場で物語が動き始める!

双星の陰陽師、第5話『十二天将 朱雀』の感想です。 禍野に取り残された兄貴分の亮 …

鉄血のオルフェンズ/35話感想 まさかの厄祭戦再び!? ダメダメな貴公子様がもたらした災厄

人類の武力を統括管理するギャラルホルンは遂にマクギリス率いる地球側とラスタル率い …