にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

落第騎士の英雄譚/3話感想 顔芸アニメ化してきた 顔芸+美グラな戦闘=魅せる良アニメ

   

3話ステラ5
「もちろん!一輝みたいに相手を研究するのも大切だとは思うけど!」

もう付き合っちゃえよ!と言いたくなる、満面の笑みを見せるチョロインのステラ・ヴァーミリオン。(実際ぼちぼち付き合うことになるんですが。)

土曜日ということで、一輝とデートに出かけたかったのですが、2話にて登場した恋仲?である珠雫と凪の介入で二人きりにはなれず。

3話ステラ1
それでもそのヒゲはどうかと思うんだ…ww爆笑。かわいいけど。(笑)

sponsored link


顔芸アニメも視野に入れてきた?

3話凪
「そう。ダークネス・ハーミット。影を操ることができるの。影の中を移動することもね」

楽しいショッピングの時間の最中、突如襲ってきた不審な一味。凪の伐刀者としての能力により一輝と凪の二人は難を逃れますが、心配されるのはステラと珠雫の二人。

3話珠雫1
女子二人は案の定人質になっていましたが、伐刀者としての能力も高く、気の強い二人が黙っているわけはなく。珠雫が作戦があるけどしばらく時間がかかるからと言いますが、それは典型的な「お母さんをいじめるな!」の展開で、おじゃんに。

3話ビショウ
「罪には罰を。罰には許しを。それが俺のモットーでしてねぇ。この女は子供をしつけねぇという罪を犯した」

親玉としてやってきたのはビショウというフードをかぶり、頬に刻印のある男。(大抵の設定が練られている作品では、この最初の悪役であるビショウは、後々戦うことになる大きな犯罪組織に属する下位の者だったりするわけですが、落第騎士はどうなのでしょうね。)

一度は手下の失態を認めるものの、悪い作戦を思いついたのか銃口を母親に向けるビショウ。無論、切りかかるステラ。
もちろんそれは罠。

3話ステラ33話ステラ4
「速い。それに強い。でも悲しいかな世界の広さと怖さを知らない!」

3話ステラ
力で押そうとしたステラはカウンターを受けてしまいます。序盤の、事前情報なしで戦うことは未知なる伐刀者と対峙した時の訓練になるというステラの持論ですが、それはビショウの言の通り、まだまだ歳相応に甘い面があることを明らかにするフラグだったのでした。(個人的に、ヒロインが顔芸を披露する作品は良いアニメの予感を覚えます。)

3話ビショウ2
「これが俺のデバイス!ジャッジメント・リングでさあ、その特性は罪と罰。左は俺に対するあらゆる気を罪として吸収し、右はその力を罰として放出する。」

3話ビショウ1
▲ 顔芸アニメ化する? そうだとするならこれからの展開とグラフィックにますます期待が持てる

ビショウは、人質を救う代わりにステラに要求します。裸で謝罪することを。もちろん、それを守ることはおそらくないでしょうが、ステラは素直に脱ぎだします。今にも飛び出そうとする一輝。ダークネス・ハーミットの能力シャドウ・バインドで動きを止める凪。

3話珠雫2
その豊満で魅力的な体に犯罪組織たちの視線が注がれるなか、しかし珠雫の準備が終了。分厚い水の壁は人質みんなを囲み、銃弾も通しません。

3話珠雫3
「あとを頼みます。お兄様」

3話一輝
それを合図にしたかのように一輝は一刀修羅を発動。流れるような美アニメーションとともに、円柱型の吹き抜けに面する手すりの壁を、弾丸を回避しながら縦横無尽に駆け抜け、ビショウの左腕を落下速度とともに、斬。

3話一輝13話一輝2
▲ EDのような赤と黒の演出。全体的にテンプレ的要素に引きずられているところがまだ若干目立ち、まとまりの見えづらい作風ですが、これからだんだんとまとまっていくのかな?

凪のシャドウバインドで事は終わりにも思えましたが、敵の一人が人質に紛れ込んでいました。それを凪にすら気付かれることなく助けた一人の伐刀者。

3話桐原
少々嫌味な彼は桐原静矢と言って、次の一輝の対戦相手、そして一輝が逃げたという相手だったのでした。

 - アニメ感想, 落第騎士の英雄譚

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鉄血のオルフェンズ/36話感想 無能な将ほど恐ろしい者はいない…。あまりにも強大な力を持つ死の天使「ハシュマル」

火星のハーフメタル採掘所で発掘された謎の大型機動兵器、それはモビルアーマーと呼ば …

双星の陰陽師/4話感想 初めての共同作業!? だがデレ期到達まではまだまだ先は長そうだ

双星の陰陽師第4話「禍野の音」のレビューです。 今回はろくろと紅緒、双星二人の溝 …

双星の陰陽師/33話感想 決戦開幕、十二天将vs婆娑羅!! ついに明かされる闇無の陰謀。過去の因縁に美玖と桜はどう立ち向かう!?

幼い頃禍野で拾われたことを自覚するろくろ。その出生の謎はさておき、消息不明の有馬 …

ACCA13区監察課/11話感想 13本のタバコとクーデターの行方 ニーノの犠牲は即位を受け入れるジーンに何を?

リーリウムが黒幕でグロッシュラーを操り全てを思い通りにし、真の目的はリーリウム家 …

ばくおん!!/7話感想 メイドが走るバイクレースに女子高生が企業名を大連呼!これぞまさにステマの極地!

いよいよ開幕した文化祭。バイク部の記念レースが学校内を熱く盛り上げるばくおん!! …

落第騎士の英雄譚に2期はあるのかな?【続編じゃなく新章として続けられる強み】

「人に認められるって嬉しいものなんだね」 一輝の“最弱”であったことで受けた破軍 …

落第騎士の英雄譚/ステラのチョロインっぷりをまとめてみた【後編】

2期考察の記事にも追記しましたが、冬季に最弱無敗の神装機竜というアニメが始まりま …

不機嫌なモノノケ庵/6話感想 人間とは関わらない。安倍を変える花繪の言葉

早いもので、もう6話目ですね!今回は、モジャも仲間に加わってトリオ・ザ・モノノケ …

斉木楠雄のΨ難/6話感想 照橋心美、最大のピンチ!!全ては斉木のおっふの為に!

今回は色んなお話がてんこ盛りです! 私たちが今、地球で平和に暮らしている理由が明 …

落第騎士の英雄譚/11話のモノクロ演出の理由 一輝が見る黒鉄家は“過去”で止まってしまっている

黒鉄家の記事でもお伝えしましたが、11話は原作通り、いわゆる胸糞な展開でしたね。 …