にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

落第騎士の英雄譚/3話感想 顔芸アニメ化してきた 顔芸+美グラな戦闘=魅せる良アニメ

   

3話ステラ5
「もちろん!一輝みたいに相手を研究するのも大切だとは思うけど!」

もう付き合っちゃえよ!と言いたくなる、満面の笑みを見せるチョロインのステラ・ヴァーミリオン。(実際ぼちぼち付き合うことになるんですが。)

土曜日ということで、一輝とデートに出かけたかったのですが、2話にて登場した恋仲?である珠雫と凪の介入で二人きりにはなれず。

3話ステラ1
それでもそのヒゲはどうかと思うんだ…ww爆笑。かわいいけど。(笑)

sponsored link


顔芸アニメも視野に入れてきた?

3話凪
「そう。ダークネス・ハーミット。影を操ることができるの。影の中を移動することもね」

楽しいショッピングの時間の最中、突如襲ってきた不審な一味。凪の伐刀者としての能力により一輝と凪の二人は難を逃れますが、心配されるのはステラと珠雫の二人。

3話珠雫1
女子二人は案の定人質になっていましたが、伐刀者としての能力も高く、気の強い二人が黙っているわけはなく。珠雫が作戦があるけどしばらく時間がかかるからと言いますが、それは典型的な「お母さんをいじめるな!」の展開で、おじゃんに。

3話ビショウ
「罪には罰を。罰には許しを。それが俺のモットーでしてねぇ。この女は子供をしつけねぇという罪を犯した」

親玉としてやってきたのはビショウというフードをかぶり、頬に刻印のある男。(大抵の設定が練られている作品では、この最初の悪役であるビショウは、後々戦うことになる大きな犯罪組織に属する下位の者だったりするわけですが、落第騎士はどうなのでしょうね。)

一度は手下の失態を認めるものの、悪い作戦を思いついたのか銃口を母親に向けるビショウ。無論、切りかかるステラ。
もちろんそれは罠。

3話ステラ33話ステラ4
「速い。それに強い。でも悲しいかな世界の広さと怖さを知らない!」

3話ステラ
力で押そうとしたステラはカウンターを受けてしまいます。序盤の、事前情報なしで戦うことは未知なる伐刀者と対峙した時の訓練になるというステラの持論ですが、それはビショウの言の通り、まだまだ歳相応に甘い面があることを明らかにするフラグだったのでした。(個人的に、ヒロインが顔芸を披露する作品は良いアニメの予感を覚えます。)

3話ビショウ2
「これが俺のデバイス!ジャッジメント・リングでさあ、その特性は罪と罰。左は俺に対するあらゆる気を罪として吸収し、右はその力を罰として放出する。」

3話ビショウ1
▲ 顔芸アニメ化する? そうだとするならこれからの展開とグラフィックにますます期待が持てる

ビショウは、人質を救う代わりにステラに要求します。裸で謝罪することを。もちろん、それを守ることはおそらくないでしょうが、ステラは素直に脱ぎだします。今にも飛び出そうとする一輝。ダークネス・ハーミットの能力シャドウ・バインドで動きを止める凪。

3話珠雫2
その豊満で魅力的な体に犯罪組織たちの視線が注がれるなか、しかし珠雫の準備が終了。分厚い水の壁は人質みんなを囲み、銃弾も通しません。

3話珠雫3
「あとを頼みます。お兄様」

3話一輝
それを合図にしたかのように一輝は一刀修羅を発動。流れるような美アニメーションとともに、円柱型の吹き抜けに面する手すりの壁を、弾丸を回避しながら縦横無尽に駆け抜け、ビショウの左腕を落下速度とともに、斬。

3話一輝13話一輝2
▲ EDのような赤と黒の演出。全体的にテンプレ的要素に引きずられているところがまだ若干目立ち、まとまりの見えづらい作風ですが、これからだんだんとまとまっていくのかな?

凪のシャドウバインドで事は終わりにも思えましたが、敵の一人が人質に紛れ込んでいました。それを凪にすら気付かれることなく助けた一人の伐刀者。

3話桐原
少々嫌味な彼は桐原静矢と言って、次の一輝の対戦相手、そして一輝が逃げたという相手だったのでした。

 - アニメ感想, 落第騎士の英雄譚

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

斉木楠雄のΨ難/13話感想 ようやく終了、沖縄修学旅行。そして、ついに…楠雄が心美におっふ!?

10月になり斉木楠雄のΨ難2クール目が開始しました! オープニングテーマも変わり …

だがしかし/2話感想 マシンガンコメディ回とノスタルジックなほのぼの回を使い分けそう キーマンは鹿田ヨウ?

新ver.のOPの入りが好きな筆者です、こんばんは。 ▲ Bメロのサヤちゃんのリ …

くまみこ/10話感想 ついに携帯電話を入手!アイドルまち爆誕の瞬間である

← 9話感想 11話感想 → ケータイがほしくて…ソイヤ まちは嫌なことがあると …

迷家 -マヨイガ-/4話感想 とうとう2つに分かれてしまう一行。新たな犠牲者も…

えっ?!あっという間に終わった気がします!EDテーマ「結露」は好評発売中です!そ …

ReLIFE(リライフ)/10話感想 頑固者の心を動かすのは大変…。しかしその分友情もさらに深まりました。

TVアニメ『ReLIFE』OPテーマ「ボタン」リリース記念 PENGUIN RE …

甘々と稲妻/8話感想 今回は和食!いつも通りとってもおいしそうじゃなイカ?

本日深夜25時05分〜MX-TVにてOAの『甘々と稲妻』第8話遠藤璃菜ちゃん、鶴 …

ACCA13区監察課/10話感想 動き出す思惑と国王の急変 リーリウムの野望は一族が仕切るフラワウ区が権力を握る為に

信じていたリーリウムに裏切られ、ずっと嫌なやつだと思っていたグロッシュラーに謝り …

最弱無敗の神装機竜/2話感想 建物がどれもこれもバカでかかった 空間を利用した丁寧な世界観作り

1話では、ルクスが士官候補生として、王立仕官学園に編入するまでの流れ(いつもの) …

ばくおん!!/1話感想 女子高生×バイク×ゆるふわ日常アニメ、いよいよスタート!

さて2016春アニメ期待の第1話『にゅうぶ!!』。早速レビューと参ります! はい …

だがしかし/6話感想 サヤとココナツの幼少期がかわいすぎたから駄菓子と子供って縁があることをいまさら思い出す回だった

だがしかしも前半の〆、6話に入りました。 「あら、こんな所で会うなんて奇遇ね」 …