にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

アルスラーン戦記/ナルサスの嫁アルフリード ウィンリィ+ランファン÷2?

      2015/06/14

ナルサス1
アルスラーンの宮廷画家に迎え入れる奇策で、嬉々としてアルスラーン一行に同行することになったナルサス。

かつてはパルスに従軍し、兵を一人も使わず、流言のみを用いてチュルク・トゥラーン・シンドゥラの連語軍からパルス軍を見事勝利に導くなど、戦略に通じていて、アルスラーン一行の知として活躍します。

sponsored link


知以外にも剣才と画才?も

アルスラーン戦記は、主要人物一人一人が一将軍に匹敵する武力を秘めていて惜しみなく披露しているのが特徴ですが、

ナルサス7
ナルサスもまた剣術の才能にも優れ、ダリューンと互角だったヒルメスと対峙できるなど、一人の万騎兵に勝るとも劣らない剣武を秘めています。

ナルサス4
「芸術は永遠! 興亡は一瞬!」

絵の方はなんとも言えませんが……w

ナルサス3
アルスラーンのこの反応と、原作の執筆時期が20年以上前、まだアナログな絵画たちの影響が残っていた時代の作品ということで、ナルサスの絵には前衛的なピカソのキュビズム的な絵画を筆者の田中芳樹さんは思い描いていたのかもしれません。(もっと落書きに近いとは思いますが)

孔明も黄夫人という異国の嫁がいた

それは一つの創作上の一説でしかないというのはさておいて。

賢い人は結婚相手選びが下手、哲学者は悪い嫁をもらうとはよく言いますね。ナルサスにも執着するのは絵のことばかりで、女っけはありません。

ナルサス5
そんなナルサスでしたが、後半クールで登場予定のアルフリードはナルサスに惚れ、妻になることを目標に掲げ、一行に加わります。ある族長の娘で赤髪。黄夫人と類似点がちらほら。

ナルサス_アルフリード1
▲ 原作劇場版のアルフリード ナルサスはほとんど変わっていません

馬と弓の扱いに長け、気が強く活発な子で、同じくナルサスを慕っているエラムとはよく口喧嘩しています。(笑)

ウィンリィ+ランファン÷2?

では荒川弘さんの作画だとどうなるのでしょうか?

ウィンリィ_ランファン
少し考えてみましたが、ウィンリィはちょっと大人っぽすぎるし、ランファンだとおとなしすぎるし、ということで、金髪・黒髪ときていますし、足して割った感じかなと!

後半クールから登場予定のことですから、楽しみですね♪

 - アルスラーン戦記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アルスラーン戦記/風塵乱舞の新キャラジムサ キシュワードが贔屓する若き吹き矢の名手

「恐縮です、殿下。そろそろ帰参の時期かと思い、かくは出しゃばって参りました」 ナ …

アルスラーン戦記/ナルサスをも振り回したラジェンドラを高評価してみる

14話にて、パルスに自信満々に攻め込んできていとも簡単に捕まったラジェンドラ。 …

アルスラーン戦記/アニメ内随一の癒しキャラ イノケンティス最期の覚悟【ネタバレ】

王都エクバターナが占領され、ルシタニアに捕らえられたタハミーネ王妃。 突きつけら …

アルスラーン戦記/有能な者が王位につく ルシタニアを捨て、ギスカールはマルヤムへ【ネタバレ】

愚王イノケンティス七世の後ろに苦虫を噛み潰した顔で立つ、弟のギスカール。ですが、 …

アルスラーン戦記/タハミーネ王妃より美しいファランギース だけど殿下とナルサスには弱い

「んん~!!滅多にいない良い女だ!若い分、嘘つき王妃を上回るなあ」 と言うのは、 …

アルスラーン戦記/あまりにも早かったシャプールの退出劇 だけど弟の狼っ子イスファーンは兄の意思を引き継いでいた【ネタバレ】

クバードとのやり取りを最後に自立している姿をついに見れなかった万騎長シャプール。 …

アルスラーン戦記の2期が決定! 作品の“安心感”が決定のポイントだった?

4月から9月にかけて放映し、無事最終回を終えたアルスラーン戦記。 その決戦の地と …

アルスラーン戦記/イリーナ ヒルメスの帰る女性【ネタバレ】

「ダリューン……教えてやろう……! 貴様の叔父バフリーズをやったのは、この俺だ! …

アルスラーン戦記/アルスラーン命なダリューンだけど、セリカの星涼っていう想い人がいた

1話からアルスラーンの忠実な家臣・最強の護衛として役目を果たしてきたダリューン。 …

アルスラーン戦記/アンドラゴラスをよく見ていた?隻眼のクバード【ネタバレ】

万騎長シャプールと犬猿の仲で知られる、隻眼で酒飲みな万騎長クバード。 2話にてシ …