にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

斉木楠雄のΨ難/21話感想 弟の空助とロンドンを舞台に鬼ごっこ!?超天才VS超能力者の結末は!?

      2016/12/17

%e6%96%89%e6%9c%a82101
ようやく楠雄の兄、空助の登場ですね! ここではストーリーを中心にご紹介しますので、ぜひ空助のキャラ特集も併せてお楽しみくださいヽ(*´∀`)ノ

とうとう日本を飛び出してロンドンを舞台に繰り広げられる斉木ワールド!! ロンドンでも相変わらずめちゃくちゃですねw それでは、第21話スタートです!

20話感想
22話感想

sponsored link


マッドΨエンティスト現る!(前編)

%e6%96%89%e6%9c%a82102
ボールが直撃し壊れてしまった制御装置(アンテナ)。そのせいで楠雄は超能力をコントロールできなくなってしまった。テレパシーの範囲が地球全体になるなど、制御できないことで全ての超能力がレベルアップした楠雄は、行動全てが大惨事に繋がる状態に。

%e6%96%89%e6%9c%a82103
何とか瞬間移動で家に辿り着いた楠雄は、全身の力を抜いて超能力の暴発を防ぐ。そして制御装置は作った本人しか修理できない為、制御装置の制作者、空助に連絡をすることに。

%e6%96%89%e6%9c%a82104
電話を取った相手は楠雄の兄の斉木空助(さいき くうすけ)だった。モニターで状況を把握していた空助は可愛い弟の為ならと修理を快諾し、自分の居るロンドンにみんなで来るようにと話す。

怪しげな部屋で家族をモニターで監視している兄…。ちょっと怖いですね((((;゚Д゚)))) 「可愛い弟の為」という言葉の真相はどうなのでしょう?

★マッドΨエンティスト現る!(中編)

%e6%96%89%e6%9c%a82105
ロンドンにやって来た斉木家。空助の所へ向かうはずがロンドン観光を満喫する國春と久留美。ついにはロンドンアイに連れて来られて苛立った楠雄が、力を使おうとすると空助が空中浮遊できる装置を使って、空を飛んで派手に登場。

%e6%96%89%e6%9c%a82106
國春をからかいつつ両親との再会を喜ぶ空助。冗談を交えながら、楠雄の為なら協力するよと笑顔を見せる空助。そんな様子を見ながら、嫌悪感を顕わにする楠雄。楠雄が空助を嫌いな理由は空助が楠雄を嫌いだからだった。

%e6%96%89%e6%9c%a82107
超天才として生まれた空助は3歳にして、超能力者である弟の楠雄に超され挫折を味わう。それから嫌悪感や劣等感を向けられて来た楠雄は空助が苦手な存在になった。そして、空助は14歳の時に「兄より優れた弟はいない」という言葉を残し、ひとりロンドンへ留学してしまい、それ以来の再会だった。

%e6%96%89%e6%9c%a82108
制御装置の入った鞄をどこかに忘れたとパニックになる國春。空助は監視カメラのデータを確認し冷静な推理であっという間に鞄を見つける。受け取った制御装置も一瞬で直してしまい、楠雄はようやく超能力のコントロールが戻る。しかし何か違和感を覚えた楠雄、楠雄を見た空助は「何か不具合でも?」と不敵な笑みを浮かべる…。

「兄より優れた弟はいない」という言葉に一言! 私の場合は圧倒的に妹の方が優れているので微妙な心境です(;Д;) 超天才と超能力者の兄弟は超仲の悪い兄弟でした…。そして、楠雄の感じた違和感の正体とは!?

マッドΨエンティスト現る!(後編)

%e6%96%89%e6%9c%a82109
楠雄の抱いた違和感は空助の心の声が聞こえないことだった。実は空助が頭につけていたアンテナのようなものは「テレパスキャンセラー」つまりは、楠雄の心を読む能力テレパシーを封じる装置だった。

%e6%96%89%e6%9c%a82110
楠雄に何度も勝負を挑んできた空助はその全ての勝敗を記憶し「マジきもいんですけど」と楠雄に言わせるほど楠雄との勝負に固執していた。國春と久留美にデートを提案し楠雄とふたりっきりになった空助はホテルの一室に楠雄と瞬間移動する。そして、そこで楠雄はありえない気配を感じる…。

%e6%96%89%e6%9c%a82111
なんと隣の部屋には燃堂と海藤が居た。楠雄がロンドンに来る時にサプライズをしようと空助が事前に招待していたのだった。ふたりの登場に動揺する楠雄に空助が勝負を持ちかける。その内容はロンドン市内を舞台にした鬼ごっこだった。

%e6%96%89%e6%9c%a82112
制限時間は3時間、空助が鬼で楠雄が逃げる。超能力のハンデとして燃堂と海藤と一緒に逃げること、とルールを説明する空助。乗り気じゃない楠雄に「あのふたりがどうなってもいいならな」と脅す空助。僕の合図ひとつであのふたりにはロンドンを満喫して帰国してもらう。と。そして、楠雄が勝ったらここのホテルのスイーツをご馳走すると聞いた楠雄は…「鬼ごっこ開始だ!!!」


燃堂と海藤が人質にとられたかと思い、一瞬ドキッとしてしまいました(;´∀`) なんて平和的なんだw ロンドン全部を舞台にした鬼ごっこ、さぁ楠雄は無事逃げ切ってスイーツをゲットできるのでしょうか!?

★激走!Ψ能バトル

%e6%96%89%e6%9c%a82113
急展開で鬼ごっこをすることになったが、何故かノリノリのふたり。監視カメラで見られていることを意識しながら逃げるルートを模索する。距離を稼ぐ為に地下鉄に乗ろうとするとストライキで運休、おかげてバスは長蛇の列。迫る空助を千里眼で見た楠雄は…。

%e6%96%89%e6%9c%a82114
レンタル自転車で逃げる3人、カメラに写らないように逃げていたはずなのにまた空助に追い詰められる。あと一歩のところで超能力で空助のバイクを止めた楠雄だったが、正確に追ってくることを不思議に思う。そして海藤の一言で制御装置に発信器が内蔵されていることを思い出した楠雄は…。

%e6%96%89%e6%9c%a82115
デパートに逃げ込んだ3人、極力目立たないようにして隠れる方法を選んだが、空助の嘘の館内放送で煽られたイギリス人に追われてしまう。何とかトイレに逃げ込んだ3人だったが、トイレの前は客達で封鎖されていた。

絶体絶命の中、トイレに登場した空助は館内放送は誤報だったと説明し、客を捌けさせ、勝ちを確信しながらトイレのドアを思いっきり開ける。

%e6%96%89%e6%9c%a82116
しかし、中に居たのは全くの別人だった。その瞬間にアラームが鳴り楠雄の勝利が決定。逃げ切れた理由は、逃げながら催眠の能力で客の3人を楠雄達に見えるようにして、1フロア上のトイレに逃げ込んだ。GPSは位置はわかるが、高低の認識ができない点を突いた作戦の勝利だった。

%e6%96%89%e6%9c%a82117
勝利のスイーツを堪能する楠雄。一方またしても楠雄に敗れ、0勝4255敗となった空助は、ひとり落ち込んでいるかと思いきや、満面の笑みで楠雄に負けたことを喜ぶ。つまり空助は「ドM」だった…。


新しいタイプのドMですね(;・∀・) 負けが気持ちいいドM…新境地を開拓したい方はぜひ共感してみてください(;´∀`) 楠雄が兄を嫌う理由と、空助は楠雄が大好きなことがわかりましたね! かなり癖の強い空助ですが、憎めないキャラで段々癖になりそうですw

美術館ではΨ低限お静かに

%e6%96%89%e6%9c%a82118
午後の飛行機になった為、両親を案内する空助。その間、美術館で芸術鑑賞することになった楠雄達。よくわからん芸術を見学しながら時間を潰す。

%e6%96%89%e6%9c%a82119
芸術が全く理解できない楠雄と燃堂だったが、海藤は独自の視点でプロっぽく作品を解説して行く。どの作品でも解説する海藤を罠に掛けようと燃堂がサクッと書いた絵をまんまと解説してしまった海藤。そこへ偶然やって来た館長が燃堂の絵を気に入り美術館に飾ることに…。

%e6%96%89%e6%9c%a82120
そんな絵なら俺でも書けると館長に絵を見せる海藤だったが、NO!と拒否されてしまう。そこへ現代アートの巨匠が登場し、飾られた絵を絶賛する。しかし、飾られた絵は楠雄が燃堂の絵とアポートした海藤の絵だった…。やはり芸術は理解できない…。


燃堂はバカなはずなのに、海藤をからかう時だけ妙な才能を発揮しますね(;・∀・) 私も美術館は嫌いじゃないですが…楠雄に心を読まれたら私も「わからん」を連呼しているかもしれないです(;´∀`) やはり、芸術は才能ある人にしか理解できないんですねw

次回はまるごと夏休み!! このアニメ恒例の現実シーズンを完全無視したお話ですねw 最近ますます寒くなって来たので、暑いアニメで暖をとるとしましょう( ´∀`)b では、また来週です( ・∀・)ノ

(saku)

20話感想
22話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

甲鉄城のカバネリ/2話感想 不死身系主人公化した生駒カッケェ!無名ちゃん強い!可愛い!

今夜はサガテレビにて24:55〜第2話の放送です★https://t.co/21 …

ReLIFE(リライフ)/3話感想 勉強の次は体育!中身27歳の海崎は高校生の運動についていけるのか!?

【コラボ情報】アニメReLIFE×ディッパーダン池袋店のコラボキャンペーン開催決 …

ろんぐらいだぁす!/4話感想 サイクリング女子のサービス回!順調に自転車地獄にハマってます!

順調にサイクリングの経験を積み、峠道のメッカであるヤビツ峠に挑戦した亜美ですが、 …

双星の陰陽師/3話感想 嫁の居ぬ間にデート!? ろくろ爆発しろ!

さて双星の陰陽師の第3話です。 「すれ違い」。一体何がすれ違うというのでしょうか …

くまみこ/3話感想 トランス神楽・セクハラ・コスプレの神回だった

くまみこの萌えキャラはまちちゃんが独占している。というか、まだまちちゃんぐらいし …

ReLIFE(リライフ)/7話感想 夜明が過去に担当した被験者001とは一体?リライフ研究員も楽じゃない。

日付変わっちゃったけど、海崎さんおめでとう。いつもありがとう(*´v`*) pi …

落第騎士の英雄譚/5話感想 リア充ごちそうさま(-人-)なにげに細かいところが凝ってた

前話は桐原静矢(と、観客)に散々いいようにやられながらも勝利を掴んだ一輝。 本来 …

エルドライブ/7話感想 宙太、絶体絶命!!信じる気持ちは願いと共に

ようやく辿り着いたDr.ラヴが無残な姿になっていて、側には謎の少年…。サングラス …

双星の陰陽師/6話感想 婚約者と幼馴染の接近遭遇!?修羅場待ったなし?ろくろ絶体絶命!

双星の陰陽師第六話『紅緒と繭良』のレビューです。トラウマを乗り越え、陰陽師として …

ビッグオーダー/1話感想 すごく妄想がはかどりそうな能力だ…

原作は月刊少年エースにて連載中です。作者のえすのサカエさんといえば『未来日記』が …