にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

ドリフターズ/9話感想 異世界でも貫くのは武士道!!ドワーフ族救出戦開始!!

      2016/12/14

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950901
新たな旅立ちで終わった前回、次はドワーフ族を助ける旅が始まるのかと思いましたが、既にドワーフ救出作戦が始まっていました…展開が早いですね(;´∀`)

エルフとドワーフは和解するのか? 違う争いが始まるのか!? 新展開をお見逃し無く!! それでは第九幕「本気ボンバー」開幕です!!

8話感想
10話感想

sponsored link


火薬を使った戦術炸裂!

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950902
馬車を走らせるサンジェルミ一行、豊久達がエルフ族を解放したら、次はドワーフ族の元へ行くと予想して話しています。鍛冶が得意なドワーフがオルテ帝国の武器を製造しているようで「あそこが落ちたらいよいよ終わり」とサンジェルミは言います。予想は大当たり、合流はドワーフ領あたりでしょうか。

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950903
場面は変わりドワーフ領。火薬を投げ込み、爆発炎上させてオルテの兵士を混乱させます。混乱に乗じて大声を上げて攻め込む豊久。

信長曰く、火薬の威力は熱風や破片ではなく「恐怖」だと。そのことを理解しているのか豊久も恐怖を煽る気迫でオルテ兵士を追い込みます。

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950904
火薬筒をつけた矢でロケット花火のような火薬を敵に撃ち込む与一率いる弓部隊。豊久も次々に敵を斬り捨て、圧倒的な力で城目前に迫ります。しかし、あと一歩で城から援軍が登場。全身鎧の武装部隊を見て「矢なし、弓なし、馬なし」と冷静に分析した豊久は、エルフの戦士を逃がし鎧部隊を迎え撃ちます。

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950905
豊久と残ったオルミーヌは石壁の呪符を投げ、石壁で鎧兵を閉じ込めます。そして、そこへ火薬を投げ込んでドーン。鎧部隊は一瞬で全滅してしまいます。鎧着るの大変だったろうに…あっけなさ過ぎです(;・∀・)

オルミーヌの石壁符術のセンスは、安倍も認める程良いようです。今後の活用方法も楽しみですね!

世界をまわせドリフターズ

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950906
あと一歩のところで城門を閉じられて城に入れなくなってしまった豊久達。どうしたものか考える信長の前でハンニバルが謎の動きをします。その動きから何かを閃いた信長は伝令だと、通信用の水晶を持って来させます。そして水晶に向けて何かを呼びかけた信長…。

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950907
信長の指示で石壁の呪符を矢で打ち込んだ与一。そして城壁にはなんと階段が!!(゜ロ゜) 与一もオルミーヌも信長もみんなびっくりの大胆作戦ですw 階段を駆け上がり城に攻め込む豊久。突然発生した階段にオルテの兵士も動揺しまくりです((((;゚Д゚))))

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950908
しかし、信長が一番驚いたのは通信用の水晶の技術。安倍達は便利な連絡道具としか思っていないかもしれないが、素早く正確に指示が通ることで戦術や戦いが大きく変わると衝撃を受けます。強い武将や戦士は戦いのセンスが良いと良く言いますが、この通信手段があれば信長と豊久のように頭脳と刀が素早い連携で戦力差をひっくり返してしまいそうです。通信の重要性を改めて痛感しますね。

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950909
技術や知識を持って渡来するドリフターズ。そこにある物の使い方や価値観、考え方も全く違います。そんな自分達を送り込んで紫は何がしたいんだと考えをめぐらせる信長。

その様子を新聞で確認しながら、それが意味だ。差異による万障の変質だ。世界にあるべき姿なんてない、世界をまわせドリフターズと満足そうに話します。この部分は思うところがたくさんあるので後でまとめて感想を述べます( ´∀`)b

まだ戦える!ドワーフの想い

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950910
第一の城門を突破するも、第二の城門を閉じられてしまった豊久達。シャラの提案で先にドワーフを解放することにします。エルフ族は昔からドワーフ族のことを言い聞かされて育ちました。汚くて臭くて酒飲みで…。しかし嫌悪と共にエルフ族には無いものを持っているという羨望の気持ちもありました。

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950911
屈強で力強くて逞しいドワーフ…。そんなイメージとは裏腹にシャラの目の前にはやせ細りボロボロになったドワーフの姿が…。収容所のような環境で過酷な労働を強いられ限界の状態でした。エルフ族でもドリフでも構わない「解いてくれ、まだ戦える」弱々しくも強い意志を感じる目を見て、豊久は笑顔でまずはご飯だと言います。

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950912
食料庫や持ってきた食料など全部引っ張り出して、みんなで食事を始める豊久。オルミーヌと信長は信じられないと動揺します。もういいから良く噛んで食べろと水晶を通してオルミーヌに伝える信長。米が食べたい~と叫ぶ信長を見る限り、この世界にはお米が存在しないようです(*゚д゚)

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950913
そして、肉を片手に城門の前に来た豊久は、城に立て籠もる兵に向けて叫びます。「今は飯に夢中だが、食べ終わったら皆殺しだ。城を開けるか、死ぬかどっちか選べ」と…。豊久の様子を見た与一は、豊久はバカじゃなくて全知全能が戦に特化していると感心します。

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950914
オルテ兵の判断は「城を開けて生きる」ことでした。下り兵の首は取らんと降参した兵士を見逃す豊久。しかし、大官(敵将)を呼び出すと腹を切る準備をさせると話します。城が落ちたのだから責任を取るのが当たり前、誉れだと説きますが、切腹を拒む大官。それなら腹を切る器じゃ無い「首を置いていく器だ」と大官の首を一瞬で落とす豊久。これぞ「武士の道」という価値観を垣間見ましたね!

これはわいらの戦じゃ!

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950915
大官の首を取られたことで逃げる兵士を睨む与一。追わなくて良いと声を掛ける豊久に昔の癖でついと話す与一。もうそんなことやる必要は無い、これは俺らの戦だという豊久のセリフに驚きつつも優しい表情になった与一。きっと義経関連の過去でしょうが、少し吹っ切れたようで良かったですね(´∀`*)

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950916
そして場面は黒王を監視するOCTの機関員の視点になります。ドグと呼ばれる人狼のような種族の男の協力を得て黒王を双眼鏡で監視しています。その視線の先では多くの竜が夜空を飛んでいます。

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950917
中でも別格の竜が青銅竜と呼ばれ、六大竜の一角だとドグが説明します。侵攻を止めた理由は竜か?という問いに更にその視線の先で農耕をするバケモノを見つけるふたり。

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950918
今までの破壊だけを求める廃棄物とは違い、バケモノの文明を作ろうとする姿勢から、バケモノの救世主になろうとしていると推測するふたり。人間に裏切られたからバケモノの世界を作ろうとする黒王。黒王の目的が少し見えてきました。

そうなると、気になるのは黒王の中身ですね! 人間に裏切られたというのは異世界での話なのか、それとも元の世界の話なのか…。細胞を増殖させる能力を持つというところもヒントなのでしょうか?とっても気になりますねヽ(;´Д`)ノ

感想まとめ

ドワーフ解放はあっという間でしたね! ドワーフの想いを考えると涙が出てしまいました。武器も作れて戦力になるなら、本当に心強い仲間の加入…と思いますが、すんなり仲間になってくれるのでしょうか?(;・∀・) 信長の苦労が目に浮かびますw

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950919
話は変わって、ずっと気になっていたのですが、今回のお話をきっかけに疑問をぶつけさせて頂きます!! この世界は本当に技術レベルがめちゃくちゃじゃないですか!? 火薬や米は無いのに水晶で通信したり、呪符で石壁を出したりできるので、私の知る歴史の流れとは全く違います…。

山口多聞サイドでも火薬のようなものを使っていたので、オルテ帝国が知らないだけでしょうか…。いや、オルテ帝国の船が襲撃されていたので敵が使っている武器があれば興味を持ちますよね…。

%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%950920
更には、オルテを建国したのがヒトラーだとすれば信長と同じように銃器を使おうと考えたはずです。信長より遙かに進んだ文明に居たヒトラーなら火薬の原理を知っているはずですし、帝国を築くくらいなら材料も簡単に手に入るはず。火器があれば他国の制圧なんてあっという間だったでしょうに…。なぜ作らなかったのでしょう…。

豊久達の価値観や行動力は今までのドリフとは異質かもしれませんが、平安時代や戦国時代から来た3人を考えれば、服装や道具などから異世界の方が文明は進んでいるようにさえ思えます。そこが異世界の混沌とした感じを演出して面白いと言えばそうなのですが、なんかスッキリしないのも事実です。

皆さんはどう感じますか!? そんなモヤモヤの中ですが、次回は新しい事実がわかることを願ってまた来週です( ・∀・)ノ

(saku)

8話感想
10話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Comment

  1. 通りすがり より:

    >山口多聞サイドでも火薬のようなものを使っていたので、オルテ帝国が知らないだけでしょうか…。
    あれは獣油を使った焼夷弾であって、火薬ではないんだなあ。。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

三者三葉/8話感想 西山さんと葉山ちゃんが仲良くなる!?近藤ちゃんも牙を表しはじめます…

三者三葉「ボイス付き4コマ」本日分を公開致しました!!!昨日の8話でもありました …

落第騎士の英雄譚/3話感想 顔芸アニメ化してきた 顔芸+美グラな戦闘=魅せる良アニメ

「もちろん!一輝みたいに相手を研究するのも大切だとは思うけど!」 もう付き合っち …

双星の陰陽師/27話感想 とことん繭良サービス回!兄弟子士門の妹弟子大特訓!意外な十二天将の素顔と過去

日本中で開きまくる龍黒点。それを塞ぐために奔走するろくろと紅緒、そして十二天将達 …

甲鉄城のカバネリ/4話感想 菖蒲様ふつくしい…戦闘シーンも大満足

第4話はなんだか(完)って感じのオーラがでてますねwしかしまだまだ我々の旅はまだ …

エルドライブ/3話感想 戦闘に使う力は体臭!?新たな敵は最悪の組織!!

少しだけ自信を取り戻し、エルドライブで頑張ると決めた宙太。今回はどんな敵が待って …

鉄血のオルフェンズ/43話感想 マクギリスの野望、ヴィダールの正体、そしてギャラルホルンの闇が遂に明らかに!?

ジャスレイ軍を文字通り叩き潰し、宇宙と火星における全てのしがらみにケリをつけた鉄 …

ばくおん!!/5話感想 夏だ!水着だ!ポロリもあるよ? 女子高生バイカー集団、北海道を満喫!

さて、ばくおん!!第5話『ツーリング!!』のレビューです。 前回北海道に上陸した …

クロムクロ/11話感想 戦国の侍vs異星の戦士の肉弾バトル!それにしてもこの研究所、ちょっと警備がザル過ぎます

虜囚の身ながらも不遜な態度を崩さない男フスナーニ。国連の尋問官も手玉に取るエフィ …

あまんちゅ!/5話感想 ダイビング部活動開始!4人で潜った最初の海

今週も癒しの時間がやって参りました。今回は4人で海に潜るようなのでどんな景色が楽 …

クロムクロ/20話感想 侍敵地にて大暴れ!意外な由希奈大活躍とムエッタがついに仲間に!

攫われた由希奈を救うためクロムクロを囮に母艦への帰還を図るムエッタと剣之介。一方 …