にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

ReLIFE(リライフ)/8話感想 一難さってまた一難。海崎はまた再試、そして玉来さんも…

      2016/08/28

01

高校生活にはトラブルがつきもの。今度はバレー部の部長・玉来さんの元に困難が…。

ReLifeももう8話。話もシリアスになってきましたね。

7話感想
9話感想

sponsored link


テストテストテスト…この地獄から抜けられるのか…

02
一応今までの再試は抜けられた海崎ですが、再試が終わりすぐに始まったテストでまたもや赤点を取ってしまいました。これはもう抜けられないだろうァ…ちなみに小野屋さんは合格しました。

03
職員室に呼び出される海崎ですが、今回ももう一人再試仲間がいました。バレー部の部長・玉来さんです。

親近感を覚える海崎。そんなのほほんとしてる場合なんですかね…。

04
彼女はバレー部部長というだけあって、スポーツ推薦で入学したそうです。その代わり頭は…。

なぜバレーの強豪校ではなく、進学校であるこの高校を選んだかというと、幼馴染の朝地信長と犬飼暁がこの高校にしたから。いやー幼馴染っていいなー!

05
時間は進み、部活も終わりの時間に。玉来さんが傘を取りに部室に入ろうとすると、自身への悪口が聞こえてきてしまうのでした。

06
玉来さんはバレーに関しては天才のようで、そのことに関して昔から何度も心無い言葉を浴びせられてきたようです。なんてことを…許せん

07
そこに誰かがやってきたため隠れる玉来さん。そこにやってきたのは狩生でした。

「頭はよくないかもしれないが、毎日練習を頑張っていて、努力もきちんとしている。ぐちぐち言う暇があったら練習しろ」と玉来さんの悪口を言う奴らを一蹴! かっけー!

08
狩生の言葉を聞いて涙を流す玉来さん。いい友達持ちましたよホントに…

しかし、最悪の形で2人の友情にヒビが…

09
そんなわけで、狩生と試合に出られるよう、犬飼に教えてもらいながらテスト対策。

犬飼は昔と比べ、今のたま(玉来さん)は(バレーをやってる姿が)楽しそうだから、試合を見に行くといいます。きっと狩生の存在のおかげですね!

10
ということで翌日。再試が終了、結果は…?

玉来さんは合格!これで安心してバレーが出来ます。海崎は…察してください。ていうか犬飼のお姉さん先生なんですね。

11
バレーに復帰する玉来さん。しかし、夜遅くまでテスト勉強をしていたせいか、ボールをしまう際、眩暈をおこし倒れてしまいます。一瞬倒れただけなので、大丈夫だったのですが、倒れたときにボール入れも倒してしまいました。

12
そして、そこに入っていたボールは転がっていき、ちょうどジャンプしていた狩生の足元へ…。

避けようとした狩生は足をひねってしまいます。大丈夫でしょうか…。

13
結果は捻挫。骨までダメージはいっていませんが、直るには2~3週間はかかるとのこと…。そして、狩生や玉来さんにとって最後になる大会は3週間後…。そのショックは計り知れません。

14
誰が悪いというわけではないし、玉来さんのせいにしても怪我は治りません。ですが、結果的には玉来さんのせいと言えてしまいます。責任を感じる玉来さんはいくつか言葉を搾り出しますが…。

狩生の返答は強い拒絶。勢いに任せて、今までの鬱憤まで吐き出してしまいます。ショックを受け部屋から出て行く玉来さん。そして、保健室でひとり泣き崩れる狩生。二人の友情に亀裂が…。この子、損な役回りしてるなー

15
そして、迎えに来ていた幼馴染2人の前で泣き崩れる玉来さん。果たして2人の関係はどうなってしまうのでしょうか…。

感想

今回のEDは中島美嘉の「雪の華」。うわー季節感はまったくありませんが、本編のシリアスっぷりには合ってるかも?

2003年の曲なので13年前ということになります。比較的新しめの曲ですね。一時期はやみんのカバーを良く聞いてましたから、個人的にあまり古い印象はないですね。

前に狩生と日代さんとの関係が解決したかと思えば、こんどは玉来さんと問題が…。狩生は問題抱えすぎやー! 日代さんのときに落ち着いたじゃん!とお思いかもしれませんが、元々玉来さんにコンプレックスを抱えていた&怪我で3年間練習してきたバレーが出来なくなる。この2つは感情を爆発させてしまうのに十分だったのでしょうね。

玉来さんも、昔は楽しめていなかったバレーが、狩生のおかげで楽しめるようになったため、その狩生に強い言葉をぶつけられたのはすごいショックだろうなぁ。今回、海崎は蚊帳の外でしたが、次回以降はきっと活躍してくれると信じてるぞ!

(nekai)

7話感想
9話感想

 - アニメ感想

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

不機嫌なモノノケ庵/9話感想 人間にどう思われても構わない…。安倍と花繪の覚悟の差

今回は大きなお屋敷でのお話です。珍しく次回予告でも妖怪の姿が登場しなかったので、 …

双星の陰陽師/5話感想 新たな展開の胎動? 続々と新キャラ登場で物語が動き始める!

双星の陰陽師、第5話『十二天将 朱雀』の感想です。 禍野に取り残された兄貴分の亮 …

ドリフターズ/8話感想 前例の無い特異なドリフ、そして信長の野望とは!?

安倍と合流したところで終了した前回、今回は戦いよりこの世界のお話が中心になりそう …

迷家-マヨイガ-/7話感想 明かされる光宗の過去、深まる真咲ちゃんの謎、そして参加者の様子が…?

昨日は迷家ーマヨイガーニコニコ生放送、スタッフ、キャストの皆様お疲れさまでした! …

クロムクロ/23話感想 ムエッタのドキドキ学園生活。最後の日常は嵐の前の静けさ…未来を望む侍の決意と覚悟を見よ!

雪山の遭難から一夜。本心を互いに打ち明け合った由希奈とムエッタは一気に距離を縮め …

双星の陰陽師/6話感想 婚約者と幼馴染の接近遭遇!?修羅場待ったなし?ろくろ絶体絶命!

双星の陰陽師第六話『紅緒と繭良』のレビューです。トラウマを乗り越え、陰陽師として …

キズナイーバー/7話感想 由多君、牧さんのために走る。牧さんもいい笑顔見せてくれるよ…

【BD&DVD①6/8発売!】1~2話の別視点を描いた、特典ドラマCDの …

幼女戦記/11話感想 ょぅι゛ょvsストーカー親父、北海の決戦!『神の加護』を得た2人の戦いと帝国の未来は!?

第203航空魔導大隊の選抜中隊が参加した極秘作戦――『衝撃と畏怖』によって共和国 …

斉木楠雄のΨ難/24話感想(終)感動のサプライズパーティーのはずが!?楠雄は最後までΨ難だらけ!

ついに最終回です。最初はクラスメイトから距離を取り、ひとりを好んでいた楠雄ですが …

甘々と稲妻/3話感想 子育ては大変!しかし、子供もいろんなことを気付かせてくれます

おかわり(フォロワー)3万杯突破!皆様へ感謝の気持ちを込めて、原作者・雨隠ギド先 …