にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

リゼロ(Re:ゼロ)/パックのがぶがぶ、レムのぶんぶん、スバルの某凶真、製作陣が調子に乗ってきた!(良い意味で)

      2016/06/08

蒸かしたて
「また見知らぬ天井…」

もはやドキっとしてしまう入りで始まったRe:ゼロから始める異世界生活の10話。といっても、5周目となる今回スバルはまだ死んでいません。絶叫もありません。(笑)

蒸かしたて1
「…かろうじて命を拾って治療された跡ってことか」

スバルの異世界での弱さ、一般人レベルな部分はリゼロの特徴であり、最近のアニメの流行の一つですけど、それにしても似た展開でここまで楽しませられるとお得感っていうものも結構ありますね。

それは製作陣の労力的な意味でも同じことが言えるはずですが、別に楽をしているかと言えば、そうでないのが分かりやすかったのが今回の10話でもありました。

sponsored link


パックのがぶがぶ

蒸かしたて7
「見合った成果っつったけど、正直俺は森で犬どもにガブガブされたところから記憶がねーんだが」

例えばこれ。パックが起床後のスバルに治療の内情を知らせるシーン。

蒸かしたて8
「ガブガブって可愛い表現だね。でも実際は、」

蒸かしたて6蒸かしたて5
「『ムシャボリグシャブチブチミチバリブシャア!』って感じだったよ」

蒸かしたて9
「その効果音だと間違いなく死んでるよ。腕の5,6本は足りないパターンだぜ…」

パックがこれまで癒し担当だっただけに結構な迫力でした…w

台詞自体は変わっていないものの、パックが変化して魔獣のガブガブっぷりを模倣する描写は原作にはありません。(今思ったけど「腕の5,6本」ってどういうことだろ。)

蒸かしたて14
提供も、終わりの提供がハゲ犬もといウルガルムで、魔獣2匹でした。(笑)

レムのぶんぶん

それからこれ。

蒸かしたて10
「はあ…レムが…レムが、一人でやらなきゃ。傷つくのはもうレムだけで十分…」

蒸かしたて11蒸かしたて12蒸かしたて13
レムファン引いちゃうね。仕方ないね。以前には清らかだって、書いてみたのに。(笑)それにしても戦闘アニメーションもかなり動いていました。

仮に清らかさの言い訳をしてみるなら、ここでのレムは、スバルをラムと同じ目に合わせた&自分は傷つかなかったというトラウマ経験を再度繰り返してしまった自分への失望のために余裕がないからこそ、この狂気っぷりに陥っています。同じ場面を繰り返すため、各キャラの些細な感情にも敏感になるリゼロ製作陣だからこそ、この迫力、ですね。

ラムがぶんぶん、そしてスバルの…

レムがファンを引かせることになるとは裏腹に、ラムファンを増やしたのも今回。

蒸かしたて4蒸かしたて2
「出来立て、いえ、蒸かしたてよ」(謎のふにょんふにょんっていう効果音つき)

若干、あれ?作画が違う人って思わすドヤ顔っぷり。(笑)

蒸かしたて19蒸かしたて17
「ふおおおおおりゃああっ!!」
また、スバルが病み上がりとは思えない肩の力でラムを投げ飛ばすシーン、アニメーションが動いていたのはもちろんのこと、

蒸かしたて15蒸かしたて16
レムがラムに反応して正気を取り戻すのもあって、投げ飛ばされた後は割と平然としているラムのジト顔の可愛さもひとしおでした。

そして、この一幕。

蒸かしたて18
「子供の純真な瞳には俺と言う男の本質がキラめいて見えるんだよ」

同じタイムリープものとして、髪型や言動から、元々似ているという声はあがっていそうな、(声もそれっぽくして)某凶真、某倫太郎なオマージュをしてくる遊び心満載な製作陣なのでした。(笑)

蒸かしたて20

 - Re:ゼロから始める異世界生活

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

リゼロ(Re:ゼロ)/【7話の神回っぷりに涙腺が崩壊…】レムの憎悪がスバルに与えたもの

スバルに百万ボルトと形容された笑顔の持ち主、レム。 でもそれは、“好感度”あって …

リゼロ(Re:ゼロ)/レムりんの鬼化にゾクっとくる 水瀬いのり渾身の狂気はどこか清らかだった

「レムりん? レムりん? レムりんりん?」 感情表現に乏しい子が段々と表情豊かに …

リゼロ(Re:ゼロ)/最終話はエミリアを追いかけて、追いついた、ただそれだけの物語として【ヒロイン論争の停戦協定】

“ライムグリーンの涼しげな顔色をした雲と空と” “眠りこけた僕を見下ろす君は、い …

リゼロ(Re:ゼロ)/エミリアはサテラと偽り、不良とエルザには何度もぼこられ…菜月昴を通して気軽にADVを味わえる異世界物語

アニメの1話は声優によって、作画によって、はたまた原作と比べるなどして好き嫌いの …

リゼロ(Re:ゼロ)/最初の凶敵エルザ・グランヒルテ 能登ボイスで『腸狩り』な美人吸血鬼【ネタバレ】

アニメを見ながら、まるでADV(アドベンチャーゲーム)を体験しているかのような感 …

リゼロ(Re:ゼロ)/ついにくるレムのデレ(聖母化) それにしてもレムルートはハードモードすぎた…w

外国人、特に欧米人がアニメの女の子キャラを見た時、その外見の幼さにまずびっくりし …

リゼロ(Re:ゼロ)/スバルと契約するベアトリスは声優たちから人気らしい 久しぶりに聞く「なのよ」と「かしら」

「ありがちな展開は最初の部屋がゴールの可能性!」 ロズワール屋敷の長い長い廊下の …

リゼロ(Re:ゼロ)/ミミ、ティビー、フレデリカにガーフィールに、かわいい系獣人が戦場に出るアニメって意外と少ない?

筆者がリゼロを見ていて、原作を読むだけでは味わえない、“アニメならでは”だと思っ …

リゼロ(Re:ゼロ)/Re:カドモンから始まったスバルの英雄譚 村人Aではなかった一般市民な露店商

死という終わりがあり、記憶だけを持ったままリスタートする。 「でーとってなにする …

リゼロのゲームは順当にADVで、ギャルゲーらしい 豚の欲望だと罵らないプリシラのデレが気になる

つい先日、公式の方で書籍版の9巻と10巻を立て続けに発売することを伝えたばかりで …