にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

最弱無敗の神装機竜/新しい帰る場所を見つけた夜架 “ED後”は、ルクスの従者として神出鬼没の何でも屋として

      2016/04/18

アニメはそれぞれ盛り上がり所というものがありますが、

最弱無敗の神装機竜では最終話のエンドロールがその一つだったように思います。

エンドロール6
物語はそのままに、映像が終えるまで製作キャストやスポンサーの文字を流していく手法スタッフロールもといエンドロールは、映画ではお馴染みの締め方。

映画の余韻に浸ることはもちろんですが、キャストを名前を並べることが本来の本懐でしょうから、エンドロールそれ自体がEDの締め方具合によって合う・合わないはあまり関係なさそうではあります。

ただ、マイナスもなく手頃に映画感、ないしは一種の豪華さを加えることができるので、テレビアニメでもエンドロールまで手を抜かないアニメ(NG集を流したり、イラストを流したり、あえて最終話の中盤に流したり)も昨今は増えました。

エンドロール2エンドロール5
アニメらしいエンドロールは上のものですが、最弱無敗のエンドロールは、女王然としたリーシャの宣言があり、国民が聞き、花火と拍手喝采があり、そして二人の豪華な装いがありと、とても王道な「ファンタジー洋画のED」になっていましたね。

エンドロール
▲ 宣言はないけど、祝勝パーティとおちゃらけがあり、それをビデオカメラで撮っているという名演出なff8のエンディング

エンドロール13
ルノを持ってきたのはさすが。(笑)

sponsored link


夜架という最高のエンディング

エンドロール7
中でも敵であった夜架が登場していたのは、王道EDにより大団円らしさを加えました。

エンドロール0
特になぜ夜架がいるのかということに言及することもなく、ただただ夜架の大人びた色っぽさにルクスがたじたじになるのは、最弱無敗らしさここに極まれりといった感じでしたね。(笑)
エンドロール11
それは人を殺す人形であった悲しみの凶刃、夜架が「帰る家を見つけた」という意味でもありましたしね。筆者はいわゆる暗殺者系のキャラクターが好きで、ゲームなどでも真っ先に気にする派ですが、こういうところが好きな理由なのかもしれません。(笑)

エンドロール12

夜架のその後

さて、そんな夜架ですが、ヘイズを倒し、帝都奪還計画を阻止した後の七竜騎聖編以降では、もちろんメインヒロイン入りします。

具体的にはレリィの計らいでルクスの通う仕官学園に編入することになります。といっても、夜架の性格的にと言った方がいいのか、一番最後のメインヒロインということで扱いが多少難しいと言えばいいのか、ルクスを一人にさせないキャラクターとして活躍します。

つまり、どういうことかといえば、部屋に突然現れたり、他国まで密航してきたり、…もちろん後々にはヒロインらしく思慕が出てきて、まぁ、そこはハーレムラノベだよねとも言えるところですが、言わばルクスの表にはなかなか出てこない性格の“抱え込み症”のところをカバーし、助ける役割を担っています。

ほとほと、ノクトや、クルルシファーの執事アルテリーゼなどもそうでしたが、最弱無敗は王族や貴族が多いせいか、きちんと従者をしている従者の多い作品です。(笑)

 - 最弱無敗の神装機竜

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

最弱無敗の神装機竜/2話感想 建物がどれもこれもバカでかかった 空間を利用した丁寧な世界観作り

1話では、ルクスが士官候補生として、王立仕官学園に編入するまでの流れ(いつもの) …

最弱無敗の神装機竜/ルクスはなぜ最弱なの?フギル:「王族らしい欲と責任感がないからだ」

最弱無敗の神装機竜もいよいよ残すところ12話のみとなってしまいました。 ヘイズ、 …

最弱無敗の神装機竜/悲しみの凶刃切姫夜架 アサシンで従者で破滅的な和風ヒロインの夢は…【ネタバレ】

最弱無敗の神装機竜のヒロインと言えば、公式サイトにもあるように、王女のリーシャ、 …

最弱無敗の神装機竜/Yes. 今回はいぶし銀なヒロインノクトの紹介です なにげにかなりキャラが立ってる一人

「いぶし銀」という言葉があります。 主にベテラン俳優の好演もとい存在感に対して使 …

最弱無敗の神装機竜/田村睦心なルクスのうろたえっぷりが楽しい!フィルフィとティルファーが絡むとコントになる

4話に入り、クルルシファーの謎がついに明かされましたね! 「私はこの世界の人間で …

最弱無敗の神装機竜/ルクスとクルルシファーの名カップルっぷり もはや夫婦に見える二人の社会性の高さ

フィルフィの受難をひとまず解決したルクス。 感動的な場面や犠牲的な言動、それから …

最弱無敗の神装機竜/隠れヒロインながら人気だった切姫夜架を集めてみた【帝国の凶刃】

最終話だけを見ればそれほど違和感はないのですが、実は10話からのかなり遅い参加だ …

最弱無敗の神装機竜/少年少女たちに世界観の説明は難しかった?つまみ食いアニメ、最弱無敗が惜しい理由

ナルフ宰相といえば、女王ラフィの傍にいるキャラで、2,3度出たばかりの端役も端役 …

最弱無敗の神装機竜/七竜騎聖副隊長シングレンとルクスのやり取りが面白い 心が最弱の主人公ルクスが学ぶ時

アニメ化をした際、予想外に人気の出るキャラがいつのは割りとよくあることで、 最弱 …

最弱無敗の神装機竜/公式で存在が隠されていた切姫夜架が最弱無敗にもたらすものを考えてみる

ひとまず終わりを迎えたフィルフィ話である9話の最後には、 最後のヒロインであり、 …