にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

最弱無敗の神装機竜/ルクスはなぜ最弱なの?フギル:「王族らしい欲と責任感がないからだ」

      2016/04/18

最弱無敗の神装機竜もいよいよ残すところ12話のみとなってしまいました。

最弱8
ヘイズ、ラグリード、サニア、そして夜架を中心に行われる旧帝国、もとい「帝都奪還計画」。

最弱3
リーシャが観客席に砲撃をかまして信頼問題に発展してしまったのも彼らの計画の一部で、ルクスを囮としたのもその最強の力を見くびっていないため。

最弱7
「わたくしは生まれたときからある才能がありましたの。人の殺気を見抜き、何の躊躇もなく人を殺せるという才能が」

夜架の残虐性も演出されていた

残念ながら、尺がもっと欲しかったアニメ感は払拭はできそうにはないですが、原作でも第1部の終章として展開される帝都奪還計画を、どう締めるのか期待ですね。(^-^)/

最弱
モブインとも言われてしまっていたリーシャの久しぶりの見せ場らしい見せ場、タッグ戦闘はばっちり取り入れている模様

今回は主人公であるルクスの最弱っぷりにちょっと立ち返ります。

sponsored link


シリアスな展開を安心して見られるという利点

少し前から、主人公のタイプに「最弱だけど実は最強系」というのが流行っています。

OP_一輝
つまりどういうことかといえば、規則だったり、学校で評価されない項目であったり、はたまたその力は実は世界を滅ぼす力であったり…何らかを原因にして、本気を出すことができず、周囲から見くびられている主人公たちのことを指します。

最弱_ルル
そのために彼らには、田舎の村から冒険を開始するお馴染みの主人公達とは違い、物語の始めから既にドラマがあります。

最弱_銀
▲ やる気ない系(世間的に最弱)実は最強な銀魂の銀さん(笑)漫画に限らず、いろんな方面でこの流行は実は浸透してる

主人公の性格や境遇も複雑だったりして、始めから見応えのある物語が展開されるのもこのタイプの作品の魅力の一つ。

時々それは、鬱っぽさを極めますが、後々にやり返せる展開が待っているということで、安心して序盤から鬱展開をできる利点があったりもします。主人公が苦難に陥るシリアスな展開を退屈させなくてすむというわけですね。(笑)(またそれは、謙虚な日本人だからこそ出来上がったのかもしれません。)

なぜルクスは最弱なのか

最弱9
さて、ルクスも言うまでもなく最弱系主人公の一人で、「無敗の最弱」と「黒き英雄」の二つの名を冠しています。

最弱11
なぜ最弱なのか?

それは物語の序盤でも明らかになっていて、月に一度、王都で開催される模擬戦で、全ての試合で対戦相手のスタミナが切れる結果の引き分けに持ち込んでいるから。ルクスが弱い汎用機竜を使うのは「黒き英雄」であることを隠すためですが、汎用機竜で模擬戦に出て、わざわざ引き分けに持ち込んでいるのは、自身の機竜乗りとしての腕を鍛える理由からきています。

最弱10
▲ 具体的には相手の攻撃をひたすら避け続け、あるいは“いなし”続ける、戦いの「目」と、きめ細かな操縦技術を磨くこと。実は模擬戦の出場回数もトップで、それこそ多数の汎用機竜と幻神獣でようやく動きを封じられるレベルに達している。

雑用名目の周辺警備などで幻神獣と戦うことは多数ありますが、機竜乗りと戦う機会はそうないですからね。アニメではあまり描かれていないですが、最弱系主人公にはお馴染みのかなりの努力家です。

最弱13
また、上のような表向きの意味とは別に、王族であるのに、幼いにしてもそれほどの実力を持つのに力を誇示しないから「心が弱い」という意味合いもここには持ちます。

最弱12
「『たとえ救ったところで何も変わらない。お前は何も守れないし、何もできない。お前の理想の先には何もない』」

原作では4巻にあたる、フィルフィ編でのフギルとのやり取りで、この心の最弱のほどの側面は描かれてもいるのですが、この自国を滅ぼした責任を放棄し、平和な国作りという名のもとに新王国に身も心も委ねてしまっているルクスを、フギルがきちんと否定する件は、善が世を壊すという深い理も垣間見えて、いわゆるライトなノベルという一つの低評価以上の物語の面白さの片鱗を見せています。

最弱14
▲ もう一つに、予想だけど、神聖アーカディア皇国の危機に瀕して逃げ延びた一族の末裔という意味合いもおそらくある。つくづく1クールの規模じゃない。(笑)

没落王子として、いわゆるワーカーとして過ごす間に考えが庶民化したという風にもとれますが、そこには作者明月千里さんの、なかなかヒットに恵まれなかった経歴も影響しているのかもしれません。

 - 最弱無敗の神装機竜

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

最弱無敗の神装機竜/2話感想 建物がどれもこれもバカでかかった 空間を利用した丁寧な世界観作り

1話では、ルクスが士官候補生として、王立仕官学園に編入するまでの流れ(いつもの) …

最弱無敗の神装機竜/リーシャに紋章を焼いたラグリード・フォルスが城之内くんになって帰ってきた

ルクスの周りには常にかわいい系なヒロインたちが詰め寄りますが、 なかでも特に1、 …

最弱無敗の神装機竜/セリスティアのキャラクターに思うところ 騎士団長と普通のヒロインの共存

「それは認めません。私の判断は不許可です。武器を捨て、降伏することを許可します」 …

最弱無敗の神装機竜/ルクスの編み出した三大奥義って? ルクスが最強なのは“かわいいから”かもしれない

最弱でありながら、無敗を誇る主人公のルクス。 ルクスが「無敗の最弱」と呼ばれる所 …

最弱無敗の神装機竜/実は微妙にコミュ症なセリスティア 騎士+令嬢=ぬいぐるみで会話の練習

風景や街並みから、財閥、王侯貴族の存在など、落第騎士と対を為すかのように近世ヨー …

最弱無敗の神装機竜/華奢な王女リーシャの進む技術者の道 「王女なんて面倒だったんだ」

最弱無敗のヒロインといえば、リーズシャルテ・アティスマータことリーシャ。 いわゆ …

最弱無敗の神装機竜/田村睦心なルクスのうろたえっぷりが楽しい!フィルフィとティルファーが絡むとコントになる

4話に入り、クルルシファーの謎がついに明かされましたね! 「私はこの世界の人間で …

最弱無敗の神装機竜/公式で存在が隠されていた切姫夜架が最弱無敗にもたらすものを考えてみる

ひとまず終わりを迎えたフィルフィ話である9話の最後には、 最後のヒロインであり、 …

最弱無敗の神装機竜/幼馴染なフィルフィ ぼんやりしてるけどまさかの人体実験の被験者だった【ネタバレ】

2話より、ルクスの幼馴染として登場したフィルフィ・アイングラム。 そのマイペース …

最弱無敗の神装機竜/Yes. 今回はいぶし銀なヒロインノクトの紹介です なにげにかなりキャラが立ってる一人

「いぶし銀」という言葉があります。 主にベテラン俳優の好演もとい存在感に対して使 …