にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

小林さんちのメイドラゴン/翔太たち魔法使いの事情は結構大変だった やってきた「元の世界」とは?

      2017/02/22

「濃い」という言葉はこれまでの小林さん記事で何回か使ってきましたが、


「いい香り。ファーストフラッシュかな」
「さすがです」


▲ トールすねっすね

小林さんのビクトリア朝な紅茶談義、あねショタ要素、したかったカンナ、そしてファフニールと滝谷の切なくてリアルなMMOゲーマーエピソードなど、6話は特に小林さんちが実は内包しているその濃さがよく伝わる内容になっていました。


そこにはサブキャラな真ヶ土翔太(まがつち・しょうた)ももちろん含まれています。

sponsored link


ナチュラルに加わった魔法使いキャラ

ベースがドラゴンということで日常系ファンタジーの位置にある小林さんちですが、実は魔法的な要素が1話からありました。


▲ トールが力を使用する際、魔法陣がよく出てくる

うん、あったんですよね。1話のトールはドラゴン的、生物的なインパクトが強かったからスルーしちゃう感じではあったんですけど。(笑)


そう考えると、初登場した真ヶ土翔太くんが魔法使いであったとしてもなんら違和感はなくなってきます。(そもそも神様がいるんだからというのはなしで…w)

翔太の魔法使いとしての力量


「(あれ?近くで儀式でもやってるのかな?…子供?ちょっと行ってみよう)」


同じく魔法陣を用いたルコア曰く、悪魔の召喚の儀式をしていた翔太。目的は使役ですが、根底には魔法使いとしての力の誇示がありました。(いわゆる子供の興味本位とは辛口トールの談。)


「あの魔法陣じゃ凶悪な悪魔がきて危ないかなーって思って僕が先に出て来ちゃったの」
「う、嘘だ。僕の魔力でドラゴンを呼べるはずが…」


そうして、翔太くんに関する会話から読み取れることは、

ルコアの力は元神(ケツァルコアトル)ドラゴンらしく悪魔なんて目じゃないこと
・一般的に力関係は「悪魔<ドラゴン」であること、それから
・翔太の魔法使いとしての実力が凶悪な悪魔を呼べるほどなのか、という点。


上の2点はともかく、翔太くんの魔法使いとしての力量は原作でも詳細には語られていないので、トールの言葉通りとも言えそうです。が、「僕の魔力でドラゴンを呼べるはずが」というからには悪魔を召喚できるほどの一般人よりは多い魔力は一応持っていることが読み取れもします。(アニメではあたふたしててかわいいですけど、原作ではもう少し魔法使いとしてのストイックな感があります。)


召喚だけなら、黒魔術的なトカゲのしっぽだの、鶏の血液だの、叫ぶ人参だのでいいんでしょうけど、使役するとなると少し(ファンタジー的な意味で)非現実的になってきます。悪魔は力至上主義ですからね。

現代に異世界転送されてきた一族

そして気になったのが、この部分。


「キミは魔法使いの家系らしいですが何で召喚の儀式を?」
「僕が一人前だと認めてほしくて。僕達魔法使いはこの世界で今は慎ましく暮らしているけどいつかは元の世界に戻るんだ」



「お父さんはその時の為にこの力を維持して受け継ぐ努力をずっとしてきた。だから僕も早く…」

“この世界”と“元の世界”がある。つまり、別の時間軸から転移してきたと翔太くんは話しています。しかもお父さんは元の世界に帰還することを望み、使命感を持っているようです。(写真からは割りと現実を謳歌してそうな人にも見えるので、翔太くんがお父さんの願いを叶えようとしているのかもしれませんけれど。)


▲ 使えるものでも時空間転移(通信も可能)、消滅した物を元通りにする、干渉操作(認識阻害)、分身など

小林さんちでは、今回のルコアの移動や、トールが小林さんに美味しいものを食べさせるため神話界の最高級の食材を持ってくるなどの主にギャグ系ではあるんですけど、空間転移系などの上級な魔法は割と使われています。普通にただ単純に、こちらとあちらの世界に過ぎないのかもしれませんが、そんな一種魔法使いでもあるトールたちはともあれ結構忠実な神話的な存在です。そうなると、錬金術が使えることもあり、農耕技術を理解できる翔太くんのお父さんないしは専務にしても、案外神話に生きてきた人なのかもしれません。例えば、作風的にケルト神話辺りでマーリンやモルガンの子供とか末裔とか。

さらりと深かったりする小林さんちワールドなので、今後の物語での終末的な戦い、原作の展開で活躍してくれたらなぁとちょっと妄想してみます。


▲ 関係ないけどお母さん若すぎない?w

 - アニメ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

小林さんちのメイドラゴン/5話はなにげに重要で小林さんちらしい回だった トールの恋愛感情は重いけど重くない

「この前の他にどんなものがあるんだ?」 「ホントに私のこと心配してくれてたんでし …

だがしかし/ほたるの年齢にまさかのアラサー疑惑 作者:「それぞれのイメージで見てほしい」

アニメ公式サイトでは早くも2話の予告が公開されています。 ▲ 完全に実写な「きな …

斉木楠雄のΨ難/超能力者の両親の真実 岩田夫妻が演じる國春と久留美は永遠のバカップル!?

今回は楠雄の両親、國春と久留美です!!暑苦しいほどのバカップルなふたりの過去や、 …

DimensionW/マブチ・キョーマは未来の必殺仕事人 強面だけど本当は義侠心に強い懐古厨

冬らしさを残していると言える2016年アニメのラインナップ。 【放送まであと2日 …

ラブライブ!サンシャイン!!/謎多き女小原鞠莉…浦女理事長は元スクールアイドル?3年生トリオに隠された闇に迫る!

早くも前半6話が終了。いよいよ7話で折り返し地点です。初代ではばほぼ全メンバーが …

だがしかし/ココナツの幼馴染サヤちゃんがかわいい 一途だけどヤンキー感に忠実で、万能キャラでもある【ネタバレ】

ヒロインとの出会い回とも言える初回放送で、ガニ股を披露し、いくつかの顔芸を見せ、 …

斉木楠雄は最強なのか!?vs殺せんせー&サイタマ

超能力者の斉木楠雄の強さに迫る為に、暗殺教室の殺せんせーとワンパンマンのサイタマ …

双星の陰陽師/神威の野望!? 陰陽師の仇敵婆娑羅《バサラ》その謎と正体、目的に迫る!【ネタバレ】

双星の陰陽師に登場する陰陽師の敵『ケガレ』。禍野に生息し、人間の怨念、怒りや悲し …

クロムクロ/ストーリーの時系列まとめ 剣之助と雪姫、ムエッタの正体にまつわる謎と秘密に迫る!

無事大団円を迎えたクロムクロ。だが剣之介の戦いは終わらない――今回は銀河に旅立っ …

ラブライブ!サンシャイン!!/桜内梨子の魅力と設定に隠された謎に迫る!μ’sの『羽根』を受け継ぐ者

前評判の通り高いクォリティで絶賛放送中のラブライブ!サンシャイン!!。作画・楽曲 …