にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

最弱無敗の神装機竜/セリスティアのキャラクターに思うところ 騎士団長と普通のヒロインの共存

      2016/04/18

セリス15
「それは認めません。私の判断は不許可です。武器を捨て、降伏することを許可します」

6話に入り、ついにセリスティア登場!レギュラーヒロイン最後の登場、そして猫と会話する女騎士ということで人気も高い彼女。

筆者は女性騎士、あるいは戦う女戦士キャラが好きで、ゲームでは可能であれば装備を投与して主人公並みにムキムキにすることがよくありますから、好きなキャラの一人です。

ただセリスティアのキャラは、個人的に思うところがあります。

sponsored link


女性騎士団長のテンプレ

セリス13
セレスティアのキャラには3つのキャラクター性があります。

1つは伯爵令嬢であること。2つ目は学園を取りまとめる凛々しい女騎士である面。そして、そんな番長的な位置であるために親しい友人はいなくて猫と会話をする寂しがり屋な面。

セリス20
前者2つは、気高く凛々しい、悪く言えば堅物のは当然として、女騎士もとい女騎士団長には、中世前後の時代は女性が剣を習うのは才能や子供の意思に関してある程度余裕をもてるほど裕福な家に限られるということで、よくある経歴です。(親は男児を望んでいたから見返したい、弟や妹を養わなければならない=強くならなくちゃいけない、などもお決まりですね。男性キャラのようには家出をしないことも通例です。)

3つ目の友達がいなくて猫と会話する点は、本来騎士団長の個性ではありません。なぜって、セリスティアもこぼしていますが、「騎士団長たる者~」という矜持や周囲への示しがあるから。

セリス14
「い、いえ!もちろん、ちっとも辛くないんですけど」

だからこそ、猫やぬいぐるみと会話をするまでになってしまっているのですが、騎士団長の性格としてのそこまでの性格的暗さ、コミュ症っぷりを持たせることは基本あまりありません。実は恋愛小説好きとか、剣を持っていなければどもりまくりとか、ちょっと時代錯誤も入ってる凛々しさや気高さが彼女たちの魅力ですからね。(そのために生じる“ズレボケ”を魅力にすることはあっても。)

セリス21
「ああ!待ってください!話はまだっ」

そのため、セリスティアの目立つ個性は、猫やぬいぐるみと会話をする面。近世ヨーロッパ感の強い世界観なのでなおさら特異感があります。

時には命をも預けられるからこそ騎士団長

でもその個性を目立たせようとすると、今度は騎士団長の面子が立ちません。

そもそも友達がいないことを嘆き、猫やぬいぐるみと会話をするような幼い人物を、人々は戦いに赴く自分たちを取り仕切る騎士団長には推薦あるいは認知しないからです。それから基本的には、そういう人は声を張り上げたりしないもの。

セリス24
だからこそセリスティアは必死に隠すわけで、一応筋は通ります。ただ、セリスティアの騎士団長としての面は、演出的にも作画的にも、それから演技的にも今のところ目立った迫力がありません。

セリス25
ルクスやリーシャのフォローが目立ってしまうくらいに。

セリス26
「人の努力の何倍も努力して、真面目すぎて」
▲ 心の引っ掛かりをルクスにひとまず解決してもらったために他人への無関心が和らいだクルルシファーのセリスティア評と見ることはできるけど、心境の黎明としてはいささか急だし、原作ファンの人たちが言うようにこれを演出するには尺が足りてない嫌いがある

筆者は気高く在ろうとする女性騎士団長というキャラが好きなので、余計にそう感じてしまった節もあるんでしょうね、でもそれにしても、あの迫力に欠ける鍛錬のシーンは別にいらなかったように思います。(「お姉さま」と呼ばれるような男性的魅力に溢れた女性キャラらしさも、セレスティアには残念ながらあまりない。常に敬語のキャラ性も特別意識しているようには見えない。)

「騎士団長<萌えキャラ」として自分の悩みを口に出してしまうほどかわいいキャラ路線であるなら尚更に。

セリス18
「忘れてください!あれは王都に残っていたとき、ずっと一人でしたので、急に寂しさがこみ上げてきたとか、別にそういうわけではありませんので!」

セリスティアという没個性キャラクター

ただ、そういういまいちどっちつかずの騎士団長になっている理由の一つには、最弱無敗の世界観が、近世ヨーロッパ感に忠実ながら近未来メカが認知されている独特の世界になっている点が挙げられるでしょうね。

機竜は、帝国、他各国が解明しようと試みていますが、それはほとんど徒労に終わっています。自分たちの研究が徒労に終わるくらいの技術を有している機械なのに、挫折感を味わったり、古代文明が自分たちよりも優れていたという認識・描写は、最弱無敗の世界観にはほとんどありません。

セリス_バルゼ1
あくまで、強さを手に入れるために乗りこなそうとしたり、バルゼリッドのように自分の立身出世に使おうとするばかりです。

そのため、別に、同じようにセリスティアも騎士団長の性格的鉄板に準じなくてもいいわけで、「騎士団長だって女の子なんだから」「現代の感覚を投じたファンタジーもの」ということで、騎士団長と萌えキャラを混合してもいいという理由にはなります。

セリス27
それから、もう一つセリスティアがこういうキャラになっている理由に、他のヒロインたちと比べたら普通も普通な過去の負い目があります。

リーシャ11
セリスティアには、「ルクスの祖父を牢獄に導き、結果的にルクスたちを追放する理由をつくってしまった」という最弱無敗のヒロインたちにはお決まりの暗い過去があります。ですが、リーシャの他国に組した負い目・父親が死亡していること。クルルシファーの遺跡の鍵で異世界人であること。フィルフィの人体実験で幻神獣の種を植え付けられ、一度死んでいること。切姫夜架の弟を殺された亡国の姫・殺人に何も思わない欠陥人格っぷりなど、セリスティアには不幸さでは彼女たちに勝ち目がありません。没落王族というだけで特別事件性を持っていないアイリがまだライトではありますが、別に子供心にルクスの祖父に“正しい心”をあらわにしただけで、やはり規模という点で非常に小さいのですね。

あの鍛錬シーンをはじめとした騎士団長としての迫力のなさが、このセリスティアの特異点、もとい過去の負い目の弱さを投影したにすぎないというのなら納得のいくものがあります。そうであれば、6話の最後でフィルフィにインパクトを簡単に取られるくらい深みのないキャラになっていることも意図的なものなのでしょう。

切姫5
▲ 後には、セリスティア以上に人気が出て、盛り上がりそうな切姫夜架の存在がありますから、こういう処置になったのかもしれないけれど

セリス12
次回であるルクスとの決闘では、リンドブルムによる君臨感はもちろん、一番近しい子だったサニアの裏切りという展開が待っています。このキャラっぷりのままだと、暗い過去の相対的な浅さを置いておいても、負い目を感じさせ、感動を呼ぶにはかなり弱いキャラメイクだといわざるを得ません。

でもそれを理解した上であえてセリスティアを普通なキャラクターとして描いたのなら、7話での決闘でどう収束させるのか。(フィルフィの謎もどう追わせるのか。)気になるところですし、現在の可愛いだけの路線のままシリアスシーンでは感動を呼ぶのではなく作画の可愛さもとい現状維持に努めて、今度セリスティアの没個性キャラっぷりが最終的に最弱無敗は傑作だったと言わせるための布石であったのなら、監督もとい製作陣の勝利ということなのでしょうね。

セリス16

 - 最弱無敗の神装機竜

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

最弱無敗の神装機竜/実は微妙にコミュ症なセリスティア 騎士+令嬢=ぬいぐるみで会話の練習

風景や街並みから、財閥、王侯貴族の存在など、落第騎士と対を為すかのように近世ヨー …

最弱無敗の神装機竜/田村睦心なルクスのうろたえっぷりが楽しい!フィルフィとティルファーが絡むとコントになる

4話に入り、クルルシファーの謎がついに明かされましたね! 「私はこの世界の人間で …

最弱無敗の神装機竜/1話感想 先輩の落第騎士にこれからどう対抗するのか期待!

落第騎士の見事な大団円から年をまたいで始まった最弱無敗の神装機竜。 『落第騎士の …

最弱無敗の神装機竜/隠れヒロインながら人気だった切姫夜架を集めてみた【帝国の凶刃】

最終話だけを見ればそれほど違和感はないのですが、実は10話からのかなり遅い参加だ …

最弱無敗の神装機竜/クルルシファーが握る機竜の秘密 黒いリボンは正統派クール系ヒロインの証?【ネタバレ】

クール系ヒロインに該当するクルルシファー・エインフォルク。 既に登場していますが …

最弱無敗の神装機竜/飛竜の騎士を歌うTRUE(唐沢美帆)の歌唱力が凄まじい 作詞家もする遅咲きのアニソン歌手

昨今は、本当にアニメはもちろん、アニソン歌手も音楽業界に進出してきたイメージがあ …

最弱無敗の神装機竜/リーシャに紋章を焼いたラグリード・フォルスが城之内くんになって帰ってきた

ルクスの周りには常にかわいい系なヒロインたちが詰め寄りますが、 なかでも特に1、 …

最弱無敗の神装機竜/夜架が最後に言ったある計画とは 物語のクライマックスを飾る新王国の危機

「共に来ていただけるのでしたら、とっておきの秘密を教えますわ。この国の存亡に関わ …

最弱無敗の神装機竜/まだ宿り木が残っているフィルフィがひとまず無事な正確な理由

フィルフィのシリアスなクローズアップは最弱無敗の神装機竜を見返すキッカケにもなっ …

最弱無敗の神装機竜/天使なフィルフィの人外っぷりがひやっとくる レリィが誓う、もう二度と失いたくないもの

1~2話はリーシャ、 3~5話がクルルシファー、 6~7話がセリスティア。 アニ …