にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

ツルヤ食品のネーポンって キャンディ

      2015/07/07

ネーポンってなんか聞いたことあるようで聞いたことない響き。

ポン?言葉の感じがどこか間抜けっぽい。クーポン?
親しみがあるようで、ないような……。

それもそのはず。

ネーポンは2007年に製造販売終了した飲料の名称ですから。


2007年に製造販売終了したといっても、もう少し言葉に馴染みがあってもいいんじゃないかなって。

ないのは仕方ないんです。

製造開始が1963年(昭和38年)で、昭和を代表する飲み物の一つなので。

ネーポン2
語感に馴染みがないのもそういうわけだったんですね。

sponsored link


生んだ会社と生まれた頃


ネーブルオレンジとぽんかんの果汁を使うためにそう名づけられたネーポンは、ツルヤ食料品研究所がつくっていました。

ツルヤ食料品研究所は兵庫県神戸市兵庫区に籍を置いていた会社で、
ネーポンの製造と同様に現在は廃業し、なくなっています。


ツルヤ食料品は関西を拠点にする食料品メーカーで、
ネーポン以外にも、ハッピーライク・メロン、スーパースター・レモンなど
ユニークな名前の瓶ジュースを製造・販売していた会社でした。

ネーポン
▲ 主なラインナップ どれも250円で販売され、秋にはなぜか300円に値上がりする

とはいえ、もともと主戦力は甘酒やぜんざい、冷やし飴などを販売していて、
ミス・パレートという飲料なのによく分からない名前、オレンジジュースなのにHI・CHERRYなど、
こうした知的好奇心がそそるレトロなジュースたちは、「探偵ナイトスクープ」や「たけしさんまの世界超偉人伝」などで取り上げられ、爆発的な人気を呼ぶまではメインではなかったと言います。

これらジュース、ネーポンの売り上げで、ビルが建ったというのですからすごいですよね。

唯一のメディアだったテレビの力と言いますかなんといいますか。(*´∀`)

製造理由は、おいしい飲み物をなんとか子どもたちに届けたかったからなのだそう。



しかしながら阪神大震災で取引先の半数以上を失ってしまい、関西を中心に販売していたため、以降は売り上げが落ちます。

平成になると、“謎”のジュースとして、昭和を代表する懐かしい飲み物として、一部のマニアには人気を呼んでいましたが、それも2006年まで。理由は一つ一つお手製だったため、体力的な問題。

ネーポン3
以降は幻のジュースとして、ヤフオクで瓶が出ているのを見かけたり、キャンディとして見かけるほどになってしまいました。



味の方は果汁系オレンジジュースなんだけど、少し薬くさいのだそうです。(笑)

 - 日常・コラム

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

夏バテに最適!フルスルチアミン塩酸塩を含む栄養ドリンク

台風の影響もあり、いまいち天候の崩れがちな今年の7月。30度を越す猛暑だと思った …

そうめん、ひやむぎ、にゅうめん、ビーフン それぞれの違いと特徴

エルエーニョ現象による冷夏の報道は、昨年の猛暑がすごかっただけにみんなを喜ばせて …

酔ったら柿? 柿をあぶる 買うときの見分け方

台風が去ったあとの暑さも終わり、 いよいよ秋到来といった感じでしょうか。 秋とい …

引越しコラム/「六月病」を回避しよう② 新しい住まいに彩りと充実感を与える小物たち

前回 こちら 「小物」と聞いて、あなたは何を思い浮かべるでしょうか? 女性は雑貨 …

最新アプリが分からなくてもOK ホームに置くと便利なandroid初期アプリ5選

2015年のGoogle Play収益は、前年度より1.4倍。収益の上位を占める …

乳酸菌飲料のピルクル・ヤクルトとカルピスの違い

乳酸菌飲料のピルクル。美味しいですよね。 今ではどこのコンビニでも売られています …

引越しコラム/「六月病」を回避しよう③ 新しい住まいに彩りと充実感を与える小物たち

前回 ⇒こちら 第1回 ⇒こちら 衝動買いとビジュアル買いについて前回はお話しま …

すみだ水族館/クラゲ尽くしの水族館 クラゲ万華鏡トンネルって?

東京都墨田区にあるすみだ水族館。東京スカイツリーの根元、スカイツリータウン内にあ …

引越しコラム/「六月病」を回避しよう 新しい住まいに彩りと充実感を与える小物たち

引越しのシーズンから2ヶ月が過ぎました。4月に引っ越した方は現在いかがお過ごしで …