にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

ワンパンマン/5話感想 オリジナルが入ってきた バトルもそうだけどDBを思い出した

      2016/04/18

5話18
5話ではヒーロー認定試験の話、師弟対決ということで、とりわけ楽しみにしていた話でした。

それにしてもジェノスの字は意外と人間味があったというか、歳相応というか、普通というか。(笑)

5話1
▲ さらりと弟子入り

sponsored link


ワンパンマンとDBの関係

筆者はDBをあらかた見ていますが、ニコニコやら、アニメ関係の例えとして挙げられている文章だったり、何かのきっかけでDB見たいなぁと。

それで思い浮かべるのは天下一武道会の予選のシーン(209話)と孫御飯のオレンジスターハイスクール入学の回です。ほとんど必ずパンチングマシーンの一幕は思い浮かべるので、相当気に入ってるんでしょうね。(笑)

5話13
周囲が目玉飛び出して言葉出ないのも楽しいですが、悟空勢がこぞってそろ~りそろりと、どうにかして弱いパンチを打とうと苦戦してるのが、いつもの満身創痍の姿となんともギャップがあって、好きですw今流行の主人公最強な一幕でもありますね。

5話12
▲ それでもパンチングマシーンの故障だと信じて疑わない審査員に一発 ベジータの最高の(?)活躍です

5話55話35話4
そのため、ワンパンマンの予選の一幕も非常に楽しめました。

5話16
▲ 誰だよ状態。(笑)アイアンマンかな? 

サイタマの本気の寸止めパンチによる衝撃波

5話20
サイタマはその圧倒的な力のために普段ほとんど手を抜いています。常にフルパワーなのは防御・回避面だけで、攻撃面に関しては、災害レベル“鬼”だろうが“神”だろうが、結局どれもこれも苦戦していません。

5話75話21
ほとんど最高レベルのアニメーションを駆使したジェノスとの手合わせでも、サイタマはやはり手を抜いていました。ですが、弟子の真剣な想いに応えるかのように、一瞬だけ、サイタマは本気を出します。

5話95話105話11
それはパンチの風圧だけで雲を割り、分厚い岩山に風穴を開けるほど。しかも、ジェノスは吹っ飛ばさない+寸止めしているので、やはり最終的には威力は殺されています。

5話19
でも衝撃波のみでこんな具合、ボロスの星の表面を消し飛ばす技ですらパンチで吹き飛ばして「相手になってなかった」と言わせるくらいなのですから、ほとほと底が知れないですね…。

5話8
▲ 実際に食らったら、マジシリーズとどちらが強いのだろう 案外、技名がないほど本気だったということで、マジシリーズより強いかもしれない

オリジナル要素をちらほら入れてきた理由

5話14
今回はオリジナルの要素がいくつかありました。細かいところでは、手合わせのジェノスのかかと落としや、サイタマの衝撃波の背景の遠方までの描写、認定試験のちょい出し「C」のくだりなど。

5話22
「はっ、そうか…。さっきはCの字の上半分を、Sの字と見間違えたということか!」
「分析すんじゃねーよ!」

大きなところではうどん屋でのくだり、アマイマスクとの会話でした。

5話15
これらのオリジナル要素を入れてきた理由を考えると、尺稼ぎと、以前もちらりと書きましたけどバトル漫画の色が強いワンパンマンに素朴な日常回を入れてきた、あたりが無難でしょうか。(作画チームに休みをあげたいという現実的な理由も考えられますけど。(笑))

5話2
サイタマとジェノスはどちらもヒーロー協会をどうでもいいと思っているため、ヒーロー協会関係者との繋がりはほとんどありません。存在感も薄いです。あるのはヒーローたちとの多少の係わり合いだけ。ヒーローものだけどヒーローものっぽくはない、けどバトル要素は強い。ワンパンマンという作品を言葉で表すのにサイタマの「趣味でヒーローをやっている」の言葉ほど適切なものはありません。(ガロウはそんなサイタマを、「欠落がある。ヒーローではない」と言います。)

5話17
アマイマスクの釘刺しは、これからサイタマとジェノスが協会の関係者と何かを起こす予感を与えてくれ、ワンパンマンの社会性を強めてくれる要素とも言えますが、公式が言うように、今のところはそれほど深い意味はなさそうです。でもフブキを出す意志が見られるあたり、今後大幅なオリジナル要素を入れてくる可能性は十分にあるので、その予期せぬ展開を楽しみにしています。(フブキは見たい!)

 - アニメ感想, ワンパンマン

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

双星の陰陽師/8話感想 師匠登場、雛月の悲劇に隠された謎がついに明かされる時が来た 紅緒の兄を殺したのはまさかのろくろ?

物語の鍵である『雛月の悲劇』。2年前に起きたこの惨殺事件の真相がついに明かされる …

エルドライブ/2話感想 其方美鈴は天使だった!?宙太のハードな初任務

エルドライブの採用試験に合格した宙太。レイン署長と話していると、なんと美鈴が登場 …

だがしかし/8話感想 ここにきてサヤ師の顔芸と沼倉さんの演技力が爆発!「どるぅおあああおっほぉお」←

「僕の家には、触ってはいけないと言われている不思議なカレンダーがあります」 一瞬 …

クロムクロ/19話感想 雪姫、ムエッタ、由希奈、洋海の関連性が明らかに。ソフィーと対峙する鬼仮面の真意とは…?

謙信公の秘湯で偶然ムエッタと再会した由希奈。次いで、由希奈は傷付いた彼女を助けよ …

ドリフターズ/4話感想 走って夢見て死ぬか!?エルフ族の反撃の狼煙!!

前回はちょっとしか出番の無かった豊久達ですが、今回はたっぷり登場します! そして …

双星の陰陽師/12話感想 新キャラ『神威』登場!新章は開幕直後から大波乱の予感!?

ようやく平穏な日常に回帰したと思ったのも束の間、新たな闖客が鳴神町を訪れる双星の …

クロムクロ/9話感想 由希奈の決意が血路を開く!そしてまさかの展開でこの先どうなる!?

エフィドルグの新たな作戦のスタートから始まるクロムクロ第九話『岩屋に鬼が嗤う』の …

迷家-マヨイガ-/10話感想 ナナキとは? ここにきて新キャラ、まさかのあのキャラの再登場

【おまけ情報】迷家~ツミトバツ~単行本1巻、10日発売です!!おまけは6ページ。 …

双星の陰陽師/36話感想 陰陽師繭良の大活躍!? 婆娑羅千々石の罠に大ピンチの続く双星。驚異の新技炸裂で大逆転!!

闇無の陰謀によって全国の陰陽師が連れ攫われた陰陽連。そんな中、婆娑羅・千々石の魔 …

双星の陰陽師/49話感想 いざ最終決戦!紅緒救出からの神威乱入!果たして双星は人類絶滅を防ぐことは出来るのか!?

ろくろを救うためにその身を安倍晴明に捧げる決意を固めた紅緒――復活した安倍晴明は …